THE TAVERN

img20081122.jpg
きのう夫は、会社の人たちとモツ鍋会。。私はSさんと2人で、月に一度の飲み会乾杯でございました。

きのう行ったお店は、横浜駅西口のダイエーの向かい側にある、本格的イングリッシュパブジョッキの店、‘THE TAVERN(ザ タバーン)’です音符

←マックの横の、細ーいあやしい(?)階段を降りていったところにあります笑顔。中は意外と広くて、開放的な雰囲気譜面
アルバイトの女性以外、店員は全て外国人の方でした。しばらくすると、店内は満員御礼キラキラ状態で、そのうちの半分くらいは外国人客だったんじゃないかしら。横浜ってこんなに外人さんいっぱいいたのね。最後の方はかなりうるさくなってきて、のどが痛くなりましたがドクロなかなか楽しい感じのお店でしたウインク

Beerジョッキも樽生がいくつかあり、そのうちのバス(UK)とロンドンプライド(UK)と、ステラ(ベルギー)を頼みました~。どれも飲みやすくって美味しかったですキラキラ。最後はコロナ(メキシコ)でさっぱりとOK

Sさんは最近、旦那さんの勧めで英会話を習い始めたらしく笑顔、英語に敏感に反応してました。週一度の個人レッスン冠でしかもレッスン代お金は全て旦那さんが負担してくれるらしい!旅行好き飛行機なご夫妻ですからね~。羨ましいなーハート矢

かわいいお客さま☆

今日は、元職場の後輩N子と、先輩satoさんと子供chanが、遊びに来てくれました~ハート
img20081116.jpg
以前埼玉に住んでいた頃家も、遠いのにお二人とも何度か遊びにきてくれてたので、何となく初めてのような気がしませんが、今の家に来てくれるのは初めてですウインク。悪天候の中雨、ようこそいらっしゃいませ音符

子供chanハート矢以前会ったときは、産まれたての赤ちゃん赤ちゃんだったのに、ちょっと見ない間に大きくなったのね~キラキラ色んなものに興味を示すお年頃ヒヨコ。やはりスイッチが気になりますか笑顔。色んなもの押してみたくなるんですねー。時々発する「きいろ~」の意味は、何だったのでしょうかはてな気になります。可愛い子ちゃんリボン大歓迎なので、また遊びにきてくださいラブ
N子さん、仕事大変そうですが、結婚準備花も頑張ってキラキラ!!

img20081116_1.jpg
ランチ料理は、パスタとサラダとかぼちゃのスープ、
きのこたっぷりキッシュを作りました~音符






img20081116_2.jpg
ケーキをご馳走さまでしたドキドキ大












『ブーリン家の姉妹』

きのうの夜は、懐かしい元職場の仲間たちとの飲み会乾杯。日中は太陽先輩のmakiさんと、夜までヒマな者どうし映画を観ることにしましたウインク。たまたまラッキーキラキラなことに、14日というのはTOHOシネマズデーなんだそうで、1,000円で観れちゃったOK音符
img20081115.jpg
『ブーリン家の姉妹』は、小説本を読んで面白かったので、映画も早く見たいと思ってました。

主役となる姉妹の、姉アン・ブーリンは、イングランドの黄金時代を築いたエリザベス1世冠母親となる人物。
国王であるヘンリー8世は、最初の王妃との間に男児赤ちゃんが恵まれないのは間違った結婚だったとして裁判を起こし、しまいにはカトリック教会と訣別し、新しい法律と新しい教会(プロテスタント)を作ってまで、アンと結婚しようとしました。

そんな国王が、じつは最初に気に入ったのは妹のメアリーでした。性格も価値観も、まったく対照的な姉妹。メアリーは最終的に、キラびやかな宮廷での生活ではなく、田舎で愛する人と農家クローバーとして生きる道を選びます。

アンは、王妃冠にまでのし上がったものの、結局男児赤ちゃんに恵まれず・・。国王はまた別の女性に目移りし・・。まったくとんでもない国王です。その後も何人もと離婚・結婚を繰り返したんだそうなダッシュ
エリザベスとプロテスタントの誕生のきっかけが、こんな男の存在だったとは落ち込み。。

映画ムービーは、もっともっとメアリーの恋愛とか、アンの野望とか、最初の王妃のこととか、見たい部分が沢山あったけど、限られた時間だから仕方ないですねハート割れ
でも、本本にはあまり描かれてなかった、ブーリン家の姉妹の両親の姿が映画では見ることができて、それはそれでよかったです。

今度DVDで、『エリザベス』の映画を借りて観たくなりました電球



livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ